ホーム > エンタメ > おしゃれは足元(靴)から

おしゃれは足元(靴)から

靴をたくさん持っている人は持っていますよね。
そういう人は大抵おしゃれだと思います。
たくさんの靴を持つことでいろんな服に合わせることができます。
おしゃれは足元から。綺麗でかわいい靴をはいているとおしゃれだなあと思います。
私も昔は靴を大人買いした時期もありました。
でも、ブランディア brandearに売ってしまってもう手元にはありません。
独身の時は、ブランド物やおしゃれに敏感ですが、結婚すると、もうどうでもいいですね。

また本当に靴が好きな人は同じ靴を2足買うようです。
1つは実際に履くため。2つ目は観賞用に置いておくようです。
そういう方の家にいくと靴が綺麗に並べてあり靴の観賞用の棚が存在します。
また逆に言うと靴が汚なかった場合少し目立ってしまいます。
せっかくいい服を着ていても靴が汚れていたりシワだらけだと服の良さが際立ちません。
むしろ靴の汚れ具合が目立ってしまいます。

一番下にあり目がつかない場所ではありますがファッションアイテムとして重要なのが靴です。
誰かの家にお邪魔した際、靴は玄関に並びますが綺麗でも汚くても目立ってしまいます。
汚れた場合は定期的に洗うのが一番です。
また靴の値段は当然ながら靴の質の良さに比例しており高い靴ほど足にフィットしたり水をはじいてくれる良い靴です。

以前とっても安い靴を購入したことがありましたが中敷がとても薄く、まるで地面を直接足で歩いているような感覚でした。
いくら安くてもそんな感じの靴はずっと履くことはできません。
どういう靴を履くかで歩いた時の疲労感も違うと思います。
なので自分の足のサイズをきちんと把握し自分の足にジャストフィットする靴を選ぶことが重要です。


関連記事

  1. おしゃれは足元(靴)から

    靴をたくさん持っている人は持っていますよね。 そういう人は大抵おしゃれだと思いま...

  2. テスト

    テスト記事です。...